スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唐突なんスが

今年の夏、軽井沢でオフ会などとはいかがなものかと・・・
ばしょは「古月堂」で。ランチしながらパフェ食べながらとか?
いかがでしょ?
なんか、今思いつきで言ったみたいだけど、結構本気だったりするww
スポンサーサイト

住みたい所

今まで、ほとんどを福岡で過ごしてきてる。途中、何もかも投げだして大阪に逃げた事はある。
このまま、収入が安定したら、今の彼女と多分結婚するだろう。
そのまま、福岡で朽ち果てる・・・・
正直、田舎暮らしとは行かないものの、標高が高い所に住みたい。
今住んでいる町は、近くに海があり、魚はとても旨く安く手に入る。
それとは逆の生活を望んでいるみたいだ。
よく思っているのが、軽井沢。ここは、たしか標高が旧軽井沢あたりは1000位いってるんでは?
一度住んでいる人と話をしたことがあるが、とても大変らしい。
夏は涼しくて、たしかにいいけど、近年の温暖化で温度が毎年あがってるらしい。
あと、冬は水道が凍るし雪かきもあるし寒さは、北海道と変わらないくらいらしい。
それでも、一度は夢見る軽井沢!宝くじ当ったら本気で考えようw
次は、現実的な場所。
長野県小諸。四回くら行きましたが、涼しくて気持ちの良い高原の街。浅間山が見えるところがいいな。
漫画家のたがみよしひささんのご自宅からは、雄大な浅間山麗から頂上が望め、最高な眺めでした。
この時の浅間が物凄く、ショックであり、美しかったのが心にのこっているからだろう。
そしてもう一つは、九州のなかで一番好きな九重。
ここは標高1000を超え、南九州唯一のスキー場もあるところ。自分の頭の中では、九州の軽井沢w
最近、ここに行きたくてしかたない。行ってなにをする訳でもない。温泉地としても有名なので、温泉に浸かりたい。
以上が、今の町から出ることがあれば、住みたい所だ。
探せば、まだまだおなじような場所はあるかも知れないが、今の所このくらいかな?
皆さんは、どこか移住希望先あります?

車の運転

二十代の頃は車の運転が大好きだった。
三十過ぎて、病気になってからは余り好きではない。
理由としては、まずはトンネル恐怖症。それに、高速道路がすきでなくなっている。
トンネルに関してはあの独特の圧迫感で、アクセルを踏めない。
高速道路は、単調なために頭がボーっとしてくる。
最近、最後に遠出をしたのは、去年の夏俺の誕生日に、大分県の天瀬あそびいったのが最後だ。
去年は、ほかに彦根まで車で行ったけど、もう自分で運転して本州に行く事は無いだろう。
バイクなら平気なんだが・・・
それ故、同じ病気の焚き火屋さんや歳さんが凄く感じる。長距離が平気だと言うことに。
まあじぶんも、トンネルと高速さえなければべつに大丈夫なのだが・・・

GWは暇なので、一日何回か更新します。あいかわらず、グダグダでいいかげんな内容ですが。
ホントはPC作業したいのですが、作業用のPCを障ると眩暈などが出て・・・
医者はまだ先だし。早く書きたいな。

早朝覚醒

午前五時、見事に早朝覚醒してしまった。
気分も比較的落ち着きを取り戻してる用だ。
せっかく早起きしたので朝飯は昨日食べたかった、牛丼に決定。
早速、車を走らせ牛丼屋さんへ。
・・・なんでほぼ満員なんだ?
牛丼屋さんの朝は混むのか?
しかたなく、ゆっくり食事をするために、ファミレスのジョイフルへ。ドリンクバーと付きの朝定食を食べ終え帰宅。
さて、今日はなにをしょうか?

肝心な物が無い!

夕飯を食べなくてはいけないのだが、今家には、酒と煙草と薬しかない。
こう書くと、お前ジャンキーか!って突っ込まれるけど仕方ない。
本当の事だし。
酒は今日は飲みたくないけど、薬は飲まないと眠れないし、不安感が襲ってくるからね。
前に住んでいた所は近くに、牛丼屋さんがあってべんりだったな・・・
最近牛丼食ったのいつだっけ?京都に行った時か!
なにか猛烈に牛丼が食いたくなった。
なか卵の牛丼が一番好きなのだが、この辺には、吉野家しかない。しかも車を使って買いに行かなくては行けない。
明日の昼メシは牛丼だな!
さて、肝心な今日はなにを食おうか・・・

何回更新できるかな?

鬱状態ながら、PC作業をしたい私。
プライベート用のデスクトップにはワードが入ってなのよね。
ワードパットで書いてデータをノートにやれば良いのだが、ノートが受け付けてくれない。
鬱なのだが、何時も程酷くなくこうして書き込みもできる。
GWなのだが、彼女は、好きなバンドのライヴうを観に東京へ。
秋葉原にも行くそうな。
元気やね。
調子がよくなったら、温泉でも入りに行こうかと思う。九重か筋湯にでも、標高が高い所に行きたい。
馬鹿と煙は高い所が好きなようだ。
本当は、軽井沢辺りに行きたいんですが、距離がね。
しかし、おいらはトンネル恐怖症。トンネルがいやで仕方が無い。
九重までなら、下道ならトンネルが無いはずだ。
カーナビもあることだし。
でも。俺の車のカーナビ、やたら高速に乗せたがる。ちゃんと設定してるのに・・・バグかな

桜の日に良い思いでなど無い!

「軽シン」クイズ、一部訂正でした。
スプラウトで耕平ちゃんが吸ってたのは「マイルドセブンライト」でした。
たしかに、箱から出して吸っております。
歳サン全問正解です!!
別に賞品はありませんww


九州は桜は散り、新緑の季節に相成りました。
毎年、今年こそは久しぶりに花見を盛大にやるぞ!と思うんですが結局やらず仕舞い。
東北や寒い地域は、今位が見頃らしいですね。

鬱な状態が今日も続いている。
正直なにもしたくない(更新してるじゃん!w)。
一昨日の馬鹿な行動が余計に拍車をかけている感じだ。
自分の行動に自信が持てなくなってきているし・・・
先走りし過ぎなんだよな~。
ゴールデンウィーク、早く明けないかな。なんか世間が休みだと、自分ひとりしかいない部屋でもなんか人の気配が
感じられるっつうか、圧迫感があると言うか。
取りあえず、早く平日に戻ってくれ。

症状がどうもイマイチ

気持ちを切り替えて、更新。
マルコムXを殺害した犯人が、仮釈放されたらしい。
まだ生きてたんだ・・・
たしか最初の裁判で禁固20年で次の再審で終身刑じゃなかったかな?
終身刑にも、仮釈放は付くのか?初めて知ったよ。
現在、鬱進行中のようだ。
まだ、こうして文章をタイピングできるだけ良い方だね。
ただ、仕事用のPCを立ち上げると、とたんに酷く倦怠感や焦燥感に覆われ、手足がしびれてきてしまう。
ブログやネット徘徊用のPCではならない。
ちょっと、ややこしくなって来たかな。
医者通いはまだずいぶん先だし・・・
まあ、今の所仕事は無いのですがw
PC作業は、自分のこれからの為にやっている事なので、多少は良しとしよう。
今日は、ボクシングもお休みにするか・・・
薬のまなきゃ。

昨夜の迷走

昨日は、気分は鬱の進行で最悪、気持ちを高める為にディゼールを普段の倍飲み、さらに、焼酎を煽ってしまったのがいけなかった。
完全にトリップ状態。記憶が飛んでしまっていた。
朝起きると、焼酎の一升のパックが空いており、さらにPCの電源は入れっぱなし。
ワードパットの履歴を閲覧してみると、いろんな所にメイルやら書き込みやらを行っていた・・・
どうやら、薬と酒の力を借りて自分の心の中にある考えを実行に持っていって行こうとしてたらしい・・・
なんと、浅はかな。
内容に関してはここでは控えるが、なんであんな大それた行動をとろうとおもったのだろう・・・
このブログを観てくれてる方にもメールや書き込みをしてしまった人達がいらっしゃいます。
この場を借りてお詫び申し上げます。
本当にごめんなさい。


自分のしたい事には違いないのですがね・・・

「軽シンクイズ」答え合わせ

今日の昼間に「たがみすと」に対して行ったクイズですw答え合わせをしたいとおもいます。
1:我らが主人公耕平ちゃんの二十代の頃の愛煙してた煙草は?
 この答えは、「セブンスター」です。
2:では不惑に入った耕平ちゃんが愛煙してたのは?
 この答えは「マイルドセブン」です
3:弁護士、「阿川省吾」の妹の名前は?
 この答えは「阿川みちる」です
4:「ら・くか」ともう一つ、「軽井沢シンドローム」の名物喫茶店は?
 この答えは「オルコ・タイタ」です
以上、皆さんお解かりになりましたか?
問1もセブンスターにかんしては、耕平ちゃんが紀子をピクシーに誘う時に、「AM0:00ピクシー」と書いて煙草を渡すシーンでわかります。基本的に軽シンのキャラはセブンスターが多い用です
問2に関しては、「軽井沢シンドローム・スプラウト」のなかで耕平ちゃんが吸っているのが目撃できます。
問3は、「オルコ・タイタ」従業員のみちるです。久美子に近いきゃらでしたね。
問4は絵里の同級生の川村舞が雇われマスターをしていた「オルコ・タイタ」です。これも「ら・くか」同様にモデルになった喫茶店があります。

また次回!

「たがみすと」への答えと問題

「ミカドコーヒー軽井沢店」は「軽井沢シンドローム」の中では、旧道「喫茶オイ・ローパ」と言う名前で出てきます。一弥と絵里がお茶してる場面に一回だけ登場!
二人が座っていたのは、夏季と秋季、春季のみ使用される、ベランダ席です。ここじゃないと、今じゃ煙草が吸えないのですよ。
この問題は、「軽井沢シンドローム」フリークにも判りにくかったかな?
では、再び「たがみすと」クイズ!
1:我らが主人公耕平ちゃんの二十代の頃の愛煙してた煙草は?
2:では不惑に入った耕平ちゃんが愛煙してたのは?
3:弁護士、「阿川省吾」の妹の名前は?
4:「ら・くか」ともう一つ、「軽井沢シンドローム」の名物喫茶店は?


以上「たがみすと」クイズ「軽シンバージョン」でした

軽井沢回顧録 2

旧軽銀座を歩いて往復。途中、「ミカドコーヒー軽井沢店」、コーヒーを一杯。
冷えた身体に染み渡る美味さ。
ココで問題、「たがみすと」への問題。
「軽井沢シンドローム」では、このお店の名前は何だったでしょう?

コーヒー後は、あてもなく無く、旧軽井沢の別荘地を散策。木々に囲まれ素晴らしい景観。
夕方までフラツキ、今夜の宿へ。
宿は、民宿の白○壮。素泊まりである。近所のローソンで飲み物と食料を買い込み宿へ。
宿には、炬燵が準備されていて、なんかいかにもって感じ。
その日は11時には眠剤をのみ終身。この頃と、今では薬が違うが良く眠れた。
翌朝目を覚めると、妙に寒い。カーテンを開けてみた。
そこには、一面銀世界が広がっていた。
すぐに朝食代わりのアンパンと、昨日買っておいたお茶をのみ外へ。
九州生まれの自分に雪はやっぱり新鮮に映ったのだ。
その日も、ひたすら歩きました。
雪の積もる、「古月堂」さんを見学しw次に、雪の三笠通りをひたすら、三笠ホテルまで歩いていく
これだけでも楽しかった。昼はサンドウィッチ屋で食べ、コーヒーは、再び「ミカドコーヒー」で飲んだ。
これが最初の軽井沢への進行作戦。
なんという事もない、旅に見えますが漫画「軽井沢シンドローム」に出てくる、場所へ行けたのは、自分にとって最高の思い出になり、ますます軽井沢、やがては信州全体に思いが強くなっていくのでした。


かじぺたさん、例のたがみサンイラストいりのマッチは現在は生産してないそうですが、まだ幾らか残りは有るみたいですよ。
ピンちゃん、そうですね、前のブログは、この辺くらいから更新がおざなりになってますよね。このあと家に飼ってきてからは、親父の介護をしてたもので。
歳さん、思い切りがいいのが特徴ですからw

軽井沢回顧録

本日は二年前に行った軽井沢旅行を思い出してみよう。
当時は大変貧乏だったので(今もあまり変わってないけどw)列車を乗り継ぎ、青春18切符で行った。
パニック障害の発作を恐れながらも、荒治療の一貫だと考え出発。
朝、六時前の列車に乗り込み、ひたすら長野へ。
パニック対策として、薬はもちろんの事、気付けと称してジンの小瓶を持参。車中、ちびちび飲んでおりました。
初日の最終目的地は松本。たしか、松本に着いたのは十一時回っていたはずだ。
摂り合えず、宿泊施設に泊まる金など持っていないので、ネットカフェへ。
その日はネットカフェで一晩明かした。
次の日は、JRでまずは移動。途中でしなの鉄道に乗り換えて、軽井沢へ。
軽井沢に近づくにつれて、浅間山がに見えた。
雪が白く山頂に積もり、その姿を見ただけでもここまで来た価値があるという物だ。
軽井沢について、最初に行った場所は、「古月堂」。
「軽井沢シンドローム」の舞台となった、「ら・くか」のモデルのお店。
残念ながら、冬季休業の札が。
仕方なく、窓の隙間から中をのぞいた。
漫画のまんんまだったw
その日は、そのまま旧軽井沢銀座通りに行ってみた。
冬と言う事もあって観光客は、疎ら。
しかし、憧れていた軽井沢!気分は最高によかった。

だから、なんで俺なの!

さっき、またメールで別荘の勧誘。
なんかしつこいよ。
買えるもんだったら、もう二つ返事でかってるてば!
俺よりそちらさんの方が稼いでるでしょ。
ローンで良いとか言うけど、俺は自慢じゃないが銀行の融資はとおらないぞ!
ロトかトトビックが当ったら買ってやる。
もう別荘話はおしまい。

なぜに?私?

昨日の昼間に知り合いのライターさんから、なぜか別荘を購入しないか?とすすめられた。
なんで万年金欠の自分にそんな話をしてきたのか判らない。
場所は、長野県軽井沢!
余計に不思議だ。値段的にはたしかに、軽井沢の別荘としては安い値段だが、自分が買えるわけないでしょ!
定住地にすれば良いとかいってたけど軽シンのキャラじゃないのだから簡単には住めませんw
いろんな所で軽井沢によく行っているって聞いたのだろうが、行く資金は捻出できても、買う資金は無理ですから。
キッパリお断りを入れさせてもらいました。
ただ、今が底値なのかな~。
宝くじでも買うか。

その後いつも行く沖縄料理のお店で夕食兼飲み。
ここの常連さんで美容室を経営なさっている方が、黒川に別荘を購入したそうな。
なぜか、一日に二回も別荘の話をきいた。
でも羨ましいな。黒川っていったら今や日本有数の温泉地、当然温泉付きらしい。
トトかナンバーズかロトが当ったら、別荘欲しいな。
その後、暫く行ってなかったBARへ。
そこのお客さん(もちろん知らない人)に、なぜか酔っ払ってお酒を奢ってしまった。
今月ピンチなのになにやってんだか・・・
久しぶりにバーボンをガッチリ飲んだせいか、夜中に戻してしまった。
朝になったら、のどが渇くだけで、頭は痛くは無い。どうやら、体質的にあまりウィスキーのストレートは、得意じゃなくなった用だ。
来週から、禁酒週間に入ろう。
最近飲み過ぎだ。

「たがみすと」とお茶を。

昨日は生憎の雨模様。
当日は家の近所のコーヒーチェーンで、ブログ仲間で「たがみすと」の歳サンと二人オフ会。
話の内容はもちろん、たがみよしひさサンの作品について。
たがみすとらしく、ほとんどのたがみ作品はお持ちだそうで、なぜかこっちがうれしくなってしまった。
お互いに自分の周りにたがみ作品について語れる人間がいない為、とても共感できた。
再開を約束し分かれたが、ホントに楽しいじかんでした。
歳サンありがとう。
今度、MR2に乗っけてねw

時代の流れ

いつも行くビデオレンタル店に行った時、大量のビデオが処分品として売りに出されていた。
DVDに完全に移行する為らしい。
たしかにDVDは画像も綺麗だし、音もいい。しかし、二十年近くビデオを借りてきた身としては少し寂しかった。
投売り状態なので、自分もかなり買い込んでしまった。
「カウボーイビバップ」全巻、「聖戦士タンバイン」、「重戦機エルガイム」この二つも全巻。
「グレイ」、「軽井沢シンドローム」格一本づつで合計三千円いかなかった。
「グレイ」と「軽井沢シンドローム」はちょっとうれしかった。
画像 365
実は「軽井沢シンドローム」のビデオは二本目w実写との混合版が今回購入したものです。
フルアニメ版は昔、まだマスターテープが高い頃の購入。
PCにも入れとります

早朝覚醒

昨夜は、ちょいとヤボ用でお酒を二件飲みに行った。
二件ともビールで通しましたので、今朝は珍しく早朝覚醒してしまった。
昨日は、体の調子もイマイチでPC作業も気に乗らず、すぐにボクシングジムにて汗をかいて、少しでも調子を戻そうとした。その後に、二件はしごしたのだが、今朝は六時半くらいにおきて、早朝覚醒となってしまった。
今日は、人と会う約束があるので身体の調子の良さは大歓迎だ。
さて、時間まで何しょう?PC作業もは少しでもするとして、とりあえずは、ボーっとしとこう。

聖地巡礼の始まり

 最近のライトノベルや漫画、アニメは実在する建物、場所をモデルにして書かれる事が多い。
そおいうモデルになった場所や建物、店などに行く事を聖地巡礼と言うらしい。
実はこの、ロケハンして作品を書くと言うものの元祖は
「軽井沢シンドロームで」だと言われています。
基本的に、作者のたがみよしひさサンは、知らない所の事を書きたくないそうです(本人談)
もともと、たがみさんと担当さんが、打ち合わせに使っていたのが、軽井沢だったそうです。
そんな自分も、「軽井沢シンドローム」聖地巡礼を決行した一人です。
もちろん「たがみすと」の方なら最初にめざすは、「ら・くか」のモデル「古月堂」さん。
しかし、未だ開いた時に行けてません。今年の夏はぜひ、行きたいものです。
「オルコ・タイタ」のモデルになった。「プリムローズ」は、既に閉店しており、建物だけが残っております。
軽シンのなかでしばし登場する、「レイクニュータウン」もいまや寂しくなってしまいました。
後は、三笠通りや、三笠ホテル(ハウス)、鬼押し出しなど、上げれば切りがありません。
実際、「古月堂」さんには熱心な、「たがみすと」がいまだにお越しになるとか。
自分は九州なので公共の交通を使って、軽井沢入りをしますが、近県の方は、車、バイクでいけて羨ましいです。
いつかは、バイクで行ってやろうとは思っているのですが・・・。

鬱との生活

昨日、彼女から今日の夜鬱の特集番組があるとの事。
正直、鬱になり就労禁止になった頃は、鬱の本や番組、ネットを色々見たが今は観る気がしない。
最新療法とか言ってるけど、鬱病は個人個人の発病が違うから、なにが原因なのかは人によって違うわけだし。
自分は、ある程度原因は判っているけど、放置期間が長すぎてパニックから鬱病、自律神経失調症、統合失調症を発病している為、天気や、気候にも左右されるほどだ。
同年代の仲間達は安定した仕事をこなし、家庭ももってる。
今の自分には、到底無理なことだ。
鬱の酷い時は、ベッドから這い出るのも一苦労な日々が一週間以上続く。
こんな状態じゃ、雇ってくれる会社なんてない。
だからこそ、何とか文章で飯を食っていける用にしてきた。
この件に関してはいまも、模索中です。
いろいろ行動は起こしてはおりますが。
とにかく、鬱ってヤツは大変です。
薬も常人なら信じられないくらいのんでますし、眠剤も増える一方。
早く、まともになりた~い。
まあ、焦っても同じなので気長に頑張ります。

現在の病状

正直、不安定です。
薬が効いている時は、ボクシングジムに通う事もできるのですが、鬱症状が出でくると、薬をのんでやっと這いあgれるくらい。
旅行中も鬱が発動、かなりヤバイとは思ったものも薬で何とか持たせる事に成功。
病気の発端となんった、ストレスや無理な頑張りも今は余りないのに・・・・
最近は、突然襲ってくる理由のわからない不安感や前進の倦怠感が最も多い。
こうなってしまうと、動けなくなるからだ。
今現在、薬でこれをおとなしくさせているが、いい加減治まってほしい。
最近は仕事のストレスなんかもあるかも。
今はできる事をしよう。焦っても仕方ないからね。

京都物語 その4

 昨日更新をしようと思ってましたが、鬱が襲ってきて断念。
そお言う訳で本日がその4です。


銀閣時を堪能した自分は、少し鬱っぽくなったので、今日の観光はここで打ち切りました。
本当は、三十三間堂にいくつmりだったのに・・・・
ホテルに帰って、薬を服用。そのまま横に。
だいぶ楽になったのは夜の9:00。
アスコマーナとリフレックスを服用、就寝。

翌日は体調もよく、朝からビュッフェ形式の朝飯を大量に食い、チックアウト。
今回は一度、京都駅に行き、荷物をロッカーに預け清水寺行きのバスに乗り込む。
画像 460
俗に言う、清水の舞台。
確かに、高いところでした。昔は、このテラス状の舞台から死体を投げ込んでいたそうです。
画像 463
これが、舞台を支える足場。見事に組んでいます。昔の人は凄い
ここ、清水寺でも修学旅行の学生と観光客でごった返してました。
しかし、じっくり観光。
結構な時間清水寺にいましたが、帰りの新幹線を予約しに行かなければならないので、ここでお別れ。
バスで再び京都駅で。新幹線の予約をして、駅内のコーヒーショップで時間までまちます。
そして、時間になりました。
帰りの新幹線では、ちょっとリッチにエビスビールなど飲みながら帰路の着きました。
ばたばたした、旅行でしたが、なかなか楽しい時間でした。
まだ行きたい寺なんかもあったので、いつかまた、いきたいです
画像 465

京都物語 その3

 銀閣寺へ向かうはずが、なぜか金閣寺に着いてしまった私。
再び、金閣寺へ向かう為にバスの停留所へ。
10分もしないうちに銀閣時行きのバスがやってきた。
乗り込む。
バスの中はそこまで混んではいなかった。
椅子にも座れたしね。
そこから、再びバスに揺られる事15分程度。
ついに銀閣時の参道へ。
ここも観光客が多かった。入館料を支払って敷地内へ!
奥に進んでいくと、見えました
画像 452
丁度、数日前に修復作業が終了したばかりでした。
金閣寺に比べると、地味に見えますが、なかなか味のある建物です。
画像 458
違うアングルから。
銀閣時をじっくり堪能しました。

ちょっと休題「我が名は狼」

はい、これわかる人は「たがみすと」ですね。
ここからは、「我が名は狼」皆が読んでいると仮定して話をすすめます。
狼(うるふ)が、最初にペンション高梨にやって来た時に乗っていたバイクが、どうしても思い出せないでいた。
漫画見たらすぐにわかるのだが、「たがみすと」としては、なんだか悔しいので何とか思い出そうとしていた。
そして、今思い出しました
GN50
たしか、このはず!すぐに出番が終わったバイクだったけど、妙に心に残っている。
うるふが乗ってる、なんでかカッコイイだよね~。
DT50といいGN50といい、たがみさんナイスなチョイスですよね。
GN50って、もう余り弾数なさそうですよね?見つけたら、財布と相談しょうかなw

京都物語 その2

 ホテルで一晩アスコマーナとリフレックスの力を借りて、ぐっすり眠りいよいよ京都観光!
まずは、市営バス一日乗り放題乗車券をホテルのロビーで購入。
早速、ホテルから三分くらいの停留所でバス待ち。
来たバスの行き先を見たら、
「銀閣寺」
となっていたので乗り込む。
15分くらいしてから、車内アナウンスが
「次は金閣寺前」と放送。
ん?なんで銀閣行きに乗ったのに金閣寺なの?
でも、もともと行くつもりだったので下車。
いざ、金閣寺へ!
金閣寺へ繋がる道は修学旅行の学生や国内外の観光客で溢れ返っていた。
しかしなんとか金閣寺へ!画像 445
風が強く湖面に映った逆さ金閣寺はみれなかった。
画像 449
別のアングルで。
とにかく派手な作りだ。昭和25年に放火によって一度は焼失。その後再建されたのが現在の金閣寺。
基本的には禅寺なので、お坊さんもいます。
さて、次こそはぎんかくへ!

京都物語 その1

彦根でひこにゃんのバースデーイベントに、運よく参加していい気分のまま京都へもどった。
まず驚いたのは京都駅の大きさ!駅ビルも12階くらいまであって、作りもなにか空中庭園みたいな感じ。
到着初日なので、とりあえずホテルチェックインするために河原町へ。
京都は市営バスが物凄い数で循環しており観光に便利だとりあえずはホテルまでバス。
実は自分はバスがもっともパニック障害が出やすい乗り物なのです。
深夜バスは、薬を多めに飲んで着くまで寝ていればいいのですが、市営はそうはいきません。
ディゼールを飲み効いてくるまで暫く待ち、そしてバスへ。
結局おかげさまでパニックは出ず、無事チックインできました。
泊まったホテルは一泊5200円で朝食付きと格安。
どうやら、外国人観光客が多く泊まっているようで、ロビーは国際色豊かだった。
その日は、近所のコンビニでビールを三本と、牛丼屋でテイクアウトの牛丼を買いホテルで夕食。
普段はあまりテレビを見ない自分も、違う土地に来たらなぜか見てしまう。
丁度、関西テレビでひこにゃんの誕生日がニュースで取り上げられていた。
京都初日はこうして更けて言った。
観光は次の日です。

京都物語 その0

今週の頭から、京都へいってきました。
ここ最近は体の調子もよく、タイミング的には今だなと思いw
京都に着いたのが朝の八時。深夜バスに揺られてやってきました、京の都!
しかし、京都に着いてすぐに、そのままJR京都駅へ新快速米原行きに乗り込みました・・・
時間帯が通勤通学のラッシュの時間帯。これでもか!ってくらいのすし詰め状態!
博多でもあんなに混まないよ・・・・北九州市民には、パニックになりそうでやばかったです。
何とか目的地へ
さくら
彦根に到着。その足で彦根城へ。だいぶ散ってるけど九州に比べたらみごろかな?
そして、いよいよ彦根のアイドルとご対面
画像 406
遣ってきました、今や人気は全国区!彦根のアイドルひこにゃん!!
画像 428
この日は偶然にもひこにゃんの4歳の誕生日でした。マスコミや日本全国からファンが集まっており大賑わいでした。
しかし、ニコニコどうがやようつべで見る通り、ホントにかわいい動きをしますw
ぜひ、ひこにゃんで検索してみてください。
この日は梅雨かと思うくらい彦根は蒸ました。彦根をあとにして、再び京都へ。

我無事に帰還せり!

 先ほど京都から帰ってきました。三日間以上タイピングをしてないのでPCの打ちづらい事w
なんとか無事に帰ってきました。
色々写真なんかも撮ってきたのでぼちおぼちうpして行きたいと思います。
とりあえずは今日はここまで。
帰ってきたばかりなのでバタバタしとりますので。

古都上洛

 おはようございます。
唐突ですが、京都に行ってまいります。ずっと行きたかったもんで。
ブログ仲間のかじぺたサンのブログ見ていると、どうしても旅行がしたくなりました。
幸いにも仕事もなく(?)時間が取れるので、昨日のうちに予約を入れときました。
二泊程度の短い旅ですが、一人ゆっくりお寺周りなぞやってきたいものです。
当初は、夏に行く信州散策の旅を早めて春先の菅平や野辺、蓼科、上田なんかをゆっくり行こうかとかんがえましたが、やはり涼しい所なので夏にしました。
さて、準備しないと。

たがみよしひさのひねもすのたりへの書き込みについて

久しぶりに2ちゃんねるの「たがみよしひさ」板を覗いてみた。
なんか、自分の事が話題に上がっていたらしい。
空気を読めないやつだとw
まあ、たしかに問題になったひねもすの書き込みは自分でも空気読んでないな~って後から気づいたよ。
ブログに対しての書き込みってのは、ブログ主がコメントを拒否してない訳だから書き込み自由だと思う。
しかし、ネタにされた時の書き込みはたしかに空気読めよ~って今になって自分でもおもうよ。
ここをたがみさんが見てないとおもいますが、空気の読めない書き込みすみませんでした。
でも、なんであんな書き込みしたんだろ?正直覚えてないのだが・・・・
しかし楽しみの一つだから、これからもコメント欄に書き込みはして行くけどね・・・
なるべく見てる人が不快にならない程度にね
プロフィール

yamakazu001

Author:yamakazu001
FC2ブログへようこそ!
この度、ブログを再開しました。
鬱に自律神経失調症、パニック障害、統合失調症をわずらってます。なんとか生きていけてます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。